春の講習&新年度生の募集です!

受験が終わりました。皆さん本当にお疲れさまでした。そして良く頑張りました。

さて各教室はと言うと休む間もなく新年度に向けて切替えです。この時期は生徒は一気に減少(寂しい!)授業でのバタバタや満席札止め等はないですが、進級面談やご継続の確認、新年度募集と併せて春の講習と細かく多忙な毎日が続きます。一息つくのはもう少し先です。

4月の新年度スタートから新しい子たちも入ってきます(どんな子たちが来るか楽しみです!)そして今いる子どもたちと、どんな1年間のドラマが待っているのかワクワクが止まらない!

春の講習はまだまだ好評受付中~W受講で安価で対応しています。新中3志望校判定模試も割引で受験できます。入学割や兄弟の入替割など特典もいっぱいです!

お知り合いの方やご友人、部活の後輩などぜひご紹介を下さい。お待ちしています。

 

 

似てるって面白い。

「継続は力なり」と言う言葉があります。

同時に「好きこそ物の上手なれ」と言う言葉もあります。

 

言っている事、結局は同じことだと思いませんか?

 

好きな物は何度も経験する。

だからこそ上達する。

 

ちょっと結構間接的な例を出しましたが、直接的に同じような物もたくさんあります。

 

河童の川流れ、弘法も筆の誤り、猿も木から落ちる。

猫に小判、豚に真珠。

 

同じものを指す違う言葉はことわざだけではありません。

例えば出世魚。

 

山形だと、アオコ(20cm)→イナダ(40cm)→ワラサ(60cm)→ブリ(80cm)

関西だと、ツバス(20cm)→ハマチ(40cm)→メジロ(60cm)→ブリ(80cm)

 

同じ魚なのに、全然違う呼ばれ方をするのです。

 

このように、日本語は同じ物を指しても違う呼び方がそこら中に存在しています。

それは地域の方言、差別化による特色、ブランドを保持するため、等さまざまな理由があります。

 

そういった違いに興味を持って、少しずつ自分の言葉の引き出しにためていく。

そうすれば、作文だけじゃなく、人間としても深みが出ていくのかな、と思います。

 

たまには真面目な武田でした。

結果

さて、天童教室の福田です。すっかり火曜日を継枝先生に奪われ、涙そうそうです・・・・ジャイアンですねジャイアン!!!継枝ジャイアンです。

 

ちなみに、ジャイアンって何で剛田たけしという本名があるのにジャイアンというあだ名か知っていますか??ジャイアントにかけているという説もありますが、一番信憑性が高い説は、妹のジャイ子(本名)ちなみにペンネームはクリスチーネ剛田です(笑)のお兄ちゃん→アンちゃん→ジャイアンという流れだそうです・・・・勉強になりますね福田の話は(笑)

 

さて入試の結果が出ました・・・天童教室は無事に全員合格でした・・・倍率の高い高校も多く、不安との戦いでしたが、自分の力をしっかり発揮できたのがうれしいですね・・・・本当におめでとう。

 

もちろんダメだった生徒もいると思います・・・悔しかったでしょうね・・・・ただ・・・・合格した人も、不合格だった生徒も共通して、今回の経験から人生において学べることが非常に多いことをわかってください。

 

天童でも酒田でもみずほでも鶴岡でも、共通してうちの塾で学んだ生徒は、前を向いて成功し前のめりに転んでいるということ・・・・転ぶことは嫌かもしれない・・・痛いしね・・・・でも前のめりに転ぶと起き上がったときに必ず前を向きませんか???前を向けば、また正しい方向でがんばれるのです・・・痛みと悔しさを知りながら・・・

 

偉そうに言うわけではありませんが、転ばない人はいません・・・超一流と言われている人ほど転んでいます・・・・ただ言えるのは転んだ後の起き上がり方が人の何倍の上手なんだと思うのです。

 

福田も転んでいます・・・・・転びまくっています・・・だけど必死に起き上がろうとしています・・・少しでも成長できるように。

 

卒業生が、高校受験の合否・・・そのあとのことについて話すとき・・・常に楽しそうです・・・・今年の生徒にもそうあってほしい・・・・・「あの時○○があったから・・・」そうやって自分の成長を振り返ってほしい・・・・・そして、その瞬間に自分たちが君たちのそばに入れたことを誇りに思わせてくださいね・・・

 

さて春の準備です・・・・・新しい「主役たち」の出番ですね・・・・ふふふふ

卒業、おめでとう。

ランドセルとお別れして3年。いきなり生活リズムがガラッと変わって始まった中学生活。早いもので今日は卒業式です。

みんな卒業おめでとう。ご家族の皆さま、本当におめでとうございます。

多感な3年間で何を感じましたか。どう成長しましたか。そして高校には何を目的に行きますか。充実かつ濃厚な時間をどう過ごしますか。

教育を受ける権利(受けさせる義務)は終了。ここからは自分を鍛え、磨くための学校生活です。

「歴史の行途 道なくも 進みしあとに 道拓く 希望の星を 望みつつ 若き鼓を うちならせ」

しっかり地に足をつけて力強く踏み出すこと。前途洋洋!

がんばれ。先生方はしっかり応援してるぞ。

調子に乗ってると実は

なんだか少しずつ暖かくなってきたような気がします。

日照時間も長くなって来たしもうすぐ春かなー。

なんて思っているそこのあなた。

 

甘い。

甘すぎますぞ。

 

確かに暖かくなって来ていますが、気温を比べれば一目瞭然。

実は、3月の気温は12月の気温とほとんど変わらないのです(エエッナンダッテー

 

私も初めて聞いた時は驚きました(;・∀・)

何となく「そろそろ上着無くてもいいかな~」とか思ってしまいがちな時期です。

 

が。

うっかり上着を着ないで出かけてしまうと、夕方辺りで寒くて仕方なくなってしまうのです。

 

いやー、なんて恐ろしい罠を仕掛けてくるのでしょう。

雰囲気に流されてはいけません。

しっかりとデータを見るのです。

 

結局何が言いたいのかと言うと、まだまだコタツは手放せないって事ですね。

春眠暁を覚えずinこたつ

おやすみ~(∞’Д`*/ ̄ ̄\←こたつ