入試予想があるじゃないか!

中3は倍率も発表されました。例年と比べても勉強の力のある子が多い学年であることは間違いない。どこの高校もそれなりに倍率が出ました(それでも低いですが・・)子どもたちはと言うと定員が割れて喜ぶ子、倍率があって泣き出す子・・様々です。

それにしても競争が苦手!競争してきた経験が乏しい。とにかく打たれ弱い!時代だからというけれど、こんなチキンちゃんばっかりで将来は大丈夫なんだろうか?と心配になります。競争の中で個の力をつけることが大きく成長すること。多くの競争があるから世の中や国家が強くなる。資本主義の国としてはそれが当たり前です。

さて、泣き出した子たちには朗報!今年も入試予想が始まります。昨年は5教科合計で131点の的中!でした。おかげで88名全員が合格という快挙を達成しました。もう1週間しかない、いや、まだ1週間もあるじゃんか!一生懸命に考えて作った予想問題。腕のみせどころです。みんな期待して下さいよ!(さあ、いくぜ!)