鶴岡高専、そしてセンター入試!

いよいよ受験が始まった!昨日は鶴岡高専の推薦、そして大学入試センター試験は2日目である。子どもたちの懸命に頑張っている顔が浮かぶ、そしてまた浮かぶ。またまた浮かぶ。毎年のことだが慣れた感は全くない。違う子どもたちが受験しているのだから常に新鮮で心配である。あと少し!「顔晴れ。大丈夫だ。」

しょうない進学教室が13歳の誕生日に。毎年1月17日が誕生日である。12年前の同日、会社として申請して認可された日だ。とても寒い雪の日だったことを覚えている。1月17日は阪神淡路大震災の日でもある。だから絶対に忘れない。

ここまでやってこれたのも酒田市・鶴岡市・天童市と各地域の皆さま方に支えられ、子どもたちが元気に真剣に通ってくれて今があるのだ。支えて頂いている親御さん、送り迎えをしてくれるおじいちゃん、おばあちゃん。そして夢づくりを応援している先生方。すべての皆さんに心から感謝したい。本当にありがとうございます。