「花よりも花を咲かせる土になれ」

さて今年も残りわずか・・。いよいよ冬の講習に突入だ。今年の流行語が「そだね~」今年の漢字が「災」になった。そして中村の今年の漢字は「病」で決まりだ(悲)戌年の私は年男としてスタートした。しかし!病気に当たってしまった1年であった。慢性の前立腺炎はしょうがないとして、アニサキスに食道炎、そして軽度の肺炎、極めつけはγ-GTP(ガンマ値)がまさかの○○○越え・・プロ選手の年俸ではないがまさかの○倍増だ(マズイ)とにかくまあ苦しんだ。健康でふつうに動けるのが当たり前でなくなった。動作ひとつに時間が掛かり、今やろう!と思ったことすら思い出せない。確実に身体を心配しなければいけない年齢になった。

そんな中でも子どもたちは元気いっぱいで変わらない(これが1番嬉しい!)この仕事をしていると我々は毎年1つずつ歳をとるのに子どもたちは入れ替わるだけでいつも一緒の年齢だ。(こりゃどんどん歳の差が開くわけだ・・笑)

この子たちの夢づくりを応援している大切な仕事、やりがいのある仕事、このことをしっかり受け止め皆で成長していかなければいけない。「花よりも花を咲かせる土になれ」このモットーを忘れずにいきたい。

今年1年、本当にありがとうございました。平成ものこり4か月。来る2019年も宜しくお願い申しげます。