うさぎ、と、かめ。

2月も後半、高校入試に向けて中3は緊迫感でいっぱいの毎日です。今日はうさぎ、と、かめのお話です。お兄さんが通っていたのもあって中学時分から高3まで頑張った子がいます。先日念願の看護学校へ合格を果たしました。中学は地元ですが高校は電車で通学し3年間、駅からまっすぐ教室に来て頑張った子です。勉強が定着するのに少し時間が掛かる時も多いですが地道にコツコツ、毎日の努力を積み重ねてやってきました。1日の歩幅は微々たるものですがコツコツ才能が誰よりも高くとっても尊敬できる頑張り屋さんです。まさにかめさんタイプです。

反対のうさぎさんは中3の子です。勉強する能力は高いのですが、努力が苦手です。すぐに飽きたり、サボったりします。少し反抗期?でいろいろな人にトガッてしまいます(笑)少し昭和の匂いが漂うような子です(爆)根は優しい(でも気持ちはメッチャ弱い)ですが、それを見せまいと強く出たり、すねたりします。でも一旦、火がつくとなんでも上手に回り始めます。頭の回転も速いので「その気」になると大きな力を発揮します。そんな右往左往でしたが無事に合格しました。

子どもたちは十人十色。いろいろな性格や個性があります。そこを上手に引き出してやるのもこの仕事の、大事な指導だと思っています。

3日前に北海道でまた地震が・・胆振地方から日高山脈で挟んだ反対側にいる元宣先生!大丈夫か?子どもたちのために頑張るんだぞ!