加余池 奥天哲(かよいけ おくたかてつ)

今日は成人式。冬晴れに恵まれた。うちの教室も13年目シーズンに突入したから、1年目に15歳(中3)だった子が30歳近くになっていることになる。まさに「光陰矢のごとし」である。今年成人式を迎える学年は男女ともに個性のある子が多く忘れられない学年だった(笑)

「加余池 奥天哲」6人のメンバーの頭文字をとった当て名である。このメンバーは入試前に私から強制的に朝特訓や日曜特訓を義務づけられた連中だ。全員ではないが、この中には深夜に小学校へ忍びこんでヤンチャしたり中村のツケで勝手にラーメンを食べてたり、学校では先生方とケンカしていたり・・・手が掛かることは言うまでもない。

でもなぜか塾(教室)は大好きなメンバーだった。教室で真面目に?頑張る子たちだった。人間性に関してはピカイチで良い!そんな爆笑メンバーも今日が成人式。進学した者、専門学校に進んだ者、そして就職した者。皆、マチマチに進んだ子たちだが先生方は忘れない。いや忘れられない(笑)

でもこいつら成人していいんか?一抹の不安がよぎる・・いいか、アメ車のオープンカーで希望ホールに行くなよ!特攻服(派手な紋付き袴かも・・)もダメだぞ!一升瓶は没収されるぞ!ちゃんと話を聞けよ(暴れるなよ)そして自分で責任をしっかり背負って頑張れ!良かったな、ほんとうにおめでとう!