draft!

毎年、10月4週目の(木)はプロ野球ドラフト会議。17時~新高輪プリンスホテルで催される。最近は「ファイト~1発ぁ~つ!」でお馴染みのスポンサーまでついてショー化されている(笑)中村にとっては(天童の福ちゃんも!)大事な大事な1日になる。

我が阪神球団は今シーズン最下位の屈辱を味わい、近未来の戦力を充実させるためにも絶対に失敗は許されない!最下位のご褒美で2位指名以下は他球団よりも先手を打って確保することができる。自分の見立は ①吉田輝星(金足農)②辰巳(立命館大)の2人。絶対に獲るべき選手だ。

いよいよ会議が始まる。「第1回選択希望選手 阪神 藤原恭大 外野手 大阪桐蔭高」

えっ!!! ロッテと被るのわかっとったやんけ!しかも何故か楽天が参戦・・1億人の阪神ファンの悲鳴が聞こえる。案の定・・3球団競合の末、藤原君を外した(毎年のこと・・)外れた8チームによる2回目の抽選へ。

頼む!金足農・吉田君に行ってくれ!!同郷選手への愛情が滲む・・

「第1回選択希望選手 阪神 辰巳涼介 外野手 立命館大学」

辰巳君かい!(ガーン)この瞬間、金足農・吉田君の阪神入団の夢が潰えた。しかも肝心の辰巳君をまた競合の末、クジを外す・・

シーズンはボロボロ、ドラフトもボロボロ・・体たらくの阪神に付ける薬はない。「どないなっとるんや!」阪神ファンの叫びが爆発、球団に抗議の電話が鳴りやまないのが容易に想像がつく。小生も暫く茫然状態・・悔しくて辛くて仕方がない。「ドラフトにはドラマがある」誰かが言っていた。阪神にはそのドラマがない。毎年恒例の大失敗ドラフトの惨劇を今年も繰り返した。

あれから3日が経ってますが・・ショックが大きくこれ以上書けません・・今週はこの辺でご勘弁下さい・・(辛)