テストかえってきましたね

水曜日担当、継枝です。こんにちは。

 

さてさて、中学校も高校も中間テストの結果がでそろってまいりました。

結果はどうでしたか?

 

点数がとれているかどうか、が大きなポイントになりますが、

よく生徒に話すのは、

やったものがテストにでていたら、できていないと意味がない。

英語が苦手な生徒が、初めて見る問題、例えば、英語で先生の自作の長文がでていて、

解けなかったところがあるのは、まだわかる。

しかし、多くの学校では、教科書内容、ワークで出た内容がテストで出題されます。

それは必ず塾でも学校でもやっているはず。

やったものが点数につながらなければ、意味がないのです。

一つ一つでいいので、できるものわかるものを増やしてほしいです。

 

そうです。

たまにスクワットをしても、体重減少につながらなければ意味がないのです。

今日一か月ぶりにスクワットをして筋肉痛になっているばあいではないですね。

毎日の継続が必要です。・・・がんばります。

 

だから、毎日教科書本文を、読んで訳して思い出してほしい。

継枝もダイエットにいそしんでいること。思い出して。

一緒にがんばりましょう(笑)

福田先生もラーメンを特盛から大盛りに変えてがんばっているはず。

武田先生も木曜ブログをさぼって、10kmランニングしているはず。

 

毎日、こつこつがんばりましょう。(^^)