そろそろ素麺に飽きてきたので

タイトル通りです。

素麺に飽きてきました。

 

いやね、先々週辺りに「素麺は夏には必須!!」みたいな事言いましたが、やっぱり飽きてきました。

まぁ、武田にとっては素麺に飽きるまでが夏の風物詩の一つなんですが。

 

そんな訳で、久しぶりに素麺以外の昼食にしてみました。

ローストビーフ丼。

 

一個下で継枝先生も書いていますが、肉はいいです。

元気が出ます。

 

昔はローストビーフなんてレストランの高級メニューでしか食べれないと思ってましたが、作り方さえ分かってしまえば簡単なもんです。

まぁ、材料費はそれなりにかかりますが。

 

「難しそう、大変そう」で終わってしまうのではなく、作り方を調べてみると案外簡単だったりします。

そうやって知らない事を知り、知識を組み合わせて活用する。

それが勉強なんですね。

 

例えば、私はローストビーフは厚切りの方が美味しいと思います。

でも、お店で食べれるもので厚切りはほとんどありません。

なので自作するときに、「ローストビーフの作り方」「塊肉を切り分ける方法、道具」と、勉強して身に着けた知識を使います。

他にも「一番合うソース」等、まだまだ発展先があります。

そうやって勉強し尽くした結果、美味しいローストビーフが自宅でも食べられるようになります。

 

何も、学校でやる事が勉強じゃないです。

興味を持って、自分から知りたいと思える事に出会った時。

その時に自分から飛び込んで行く為の練習をしているんです。

 

それに気づいている生徒ってどれくらいいるのかなぁ。