しびれた・・・・

さて、天童教室の福田です。今朝のワールドカップご覧になったでしょうか・・・・しびれましたね。気合で起きて、ビール片手で観戦していましたが、試合に集中しすぎて2時間で缶ビール二本しか飲めませんでした・・・・みずほ通りの継枝先生なら樽を一つ空けるくらいの時間です。

 

実力は圧倒的にベルギー・・・体格も中学生と高校生くらい違います・・・・勝手なイメージで・・・三国志に呂布というすごい強いやつがいるのですが、呂布相手に必死に立ち向かう足軽のように見えました(汗)吹っ飛ばされても吹っ飛ばされてもたちあがる・・・・その姿は感動そのものでした・・・・

 

日本というチームは足も遅い・・・体も小さい・・・・だからこそ工夫して、研究して・・・・・チーム一丸となって戦う・・・・「個」ではなく「集」のチーム・・・・一人ひとりがしっかり役目を果たしたのではないでしょうか・・・

 

試合後倒れこむ選手たち・・・・あれこそがやりきったという証拠なのだと思います・・・・・・

 

「負けちゃった」という感想よりも「よくやった」こう思った人が圧倒的に多かったのではないでしょうか・・・・理由は何でしょうか・・・・人知れずしてきた努力・・・・外には出さない苦悩・・・・言い訳なしでがんばりぬいたそのすべてが選手のプレイに出てきたからではないでしょうか・・・・

 

中1のころ・・・・ドーハの悲劇で座り込むラモスを見て泣きました

 

高2のころ・・・・岡野の出場を決めるゴールで泣きました

 

そして今・・・人生で三度目の感動を味わいました・・・・

 

寝不足です・・・・暑いしだるいし・・・・でも福田は、気合満々です・・・・燃えています・・・・日本代表から熱い物もらいましたから!!

 

そして、そういう勇気付けられたものを、今度は生徒に伝えていく・・・・火を消さない・・・・熱くがんばらせる・・・・それが自分たちの仕事です。

 

日本代表ありがとう!!!そして、次は高校球児です!!!しばらく火は消えそうに無いですね!!